ワーママあるぱかのチラ裏

3歳&0歳育児中のワーママあるぱかが、育児、おでかけ(関西中心)、読書記録、仕事についてチラシの裏書き的に綴る

【おでかけ】3歳&0歳児と行く!奥須磨公園@神戸 ~自然あふれ、ホタルの小川もある公園~ 【体験記・感想】


先日、子供を連れて神戸市須磨区にある奥須磨公園へ行ってきました。
木々だけでなく、池・川などの自然がたくさんあり、とにかく広いこの公園。
大人も子供ものんびり楽しめておすすめですので、レポを書きます。

 

 

 

奥須磨公園とは

多井畑厄神神社の東にあり、緑あふれる公園。
ため池も7か所あり、身近に自然や生き物にふれあえる場所である。
「ホタルの川」があることでも知られている。
また、BBQ広場もあり、気候の良い季節には楽しむ人が見られる。

www.kobe-park.or.jp

 


アクセス、料金 ~駐車場無料・入園料無料~

 

神戸市営地下鉄妙法寺駅」より徒歩15分
車では、阪神高速月見山IC」より約10分


バス停もあるが、車で行くのが便利だと思う。
駐車場も無料であり、入園料も無料
この規模の公園で駐車料金も入園料もかからないのは珍しいのではないだろうか。
※ただし、駐車場はそこまで広くないので、車で行くなら午前中から行っておいた方が確実


公園内の様子

 駐車場入ったらすぐ左手には多井畑厄神神社があり、奥に進むと公園の入り口がある。

f:id:alpaca_pacapaca:20181127104411j:image

 

遊具広場

ぐんぐん進むと、早速遊具広場がある。
滑り台も4種類あり、幅広い年代の子供たちが遊べる仕様になっている。
まずはここでひとしきり遊ぶ。

f:id:alpaca_pacapaca:20181127104433j:image

 

ホタルの小川

遊具広場から出て、園内を散歩してみると、、
「ホタルの小川」がある。ホタルを育てているとのことで、夏の夜に行くとホタルを見られるかもしれない。
夏は水遊びをする子もいるが、さすがに11月はいないかな・・・と思っていると、蟹を探している男の子がいた。
生き物の宝庫のこの公園、虫好きにはたまらないだろうなぁ。

f:id:alpaca_pacapaca:20181127104552j:image
f:id:alpaca_pacapaca:20181127104548j:image

 

ため池

奥に進むと大きなため池がある。
釣りをしている人もいる。フナ?やザリガニがとれるとか。

f:id:alpaca_pacapaca:20181127104621j:image

 

BBQ広場

さらに進むとBBQ広場が。
特に貸出などはないが、自らグッズを持ち込んで楽しむ人々が見えた。

紅葉を楽しみながらのBBQ、さぞ美味しいことだろう。

f:id:alpaca_pacapaca:20181127104644j:image

 

ちびっこ広場

さらに進むと、ちびっこ広場が。
ここは、最初の遊具広場に比べるとかなり小規模でやや古めだが、ブランコなど昔ながらの基本的な遊具があった。

f:id:alpaca_pacapaca:20181127104726j:image

 

そのあとも、

f:id:alpaca_pacapaca:20181127104814j:image


上にのぼると、芝生広場があり、球技を楽しむ家族連れもいた。

3歳長男は、冒険感覚でずんずん進んで行き、公園内の散歩を楽しめたようだ。

 

 


感想

自然あふれる広大な公園

とにかく自然があふれて、多くの木々、植物や、生物にふれあえる場所。
虫取りにはもってこいの公園だと思う。
遊具を楽しむ!という目的でいくと少し寂しいかもしれないが、遊具+虫取り、ウォーキング、紅葉狩り、芝生での球技遊び、など、他の目的もあれば、きっと満足いく1日が過ごせることと思う。

なので、ある程度子供が大きくなってからの方がより楽しめる公園なのかもしれない。

 

お金がかからないのも魅力

長男もここの公園はすごく気に入っており、親としても車で行けばお金はかからないのはとてもありがたい。。

家族皆が好きな公園の一つである。暖かくなったらまた訪れたい。